自己紹介文

小さい頃から大のカメラ好きだったのを、やっと最近思い出し、あちこちのイベントに出かけて、気ままにシャッターを押し始めました。

白黒のピンホール写真みたいなものから始まったカメラも、今では撮ってすぐ出来栄えを確認できるデジタルカメラ。

その便利さに甘えながら、『笑顔』をテーマにまた写真を撮り始めます。