« 葉隠舞神 in ふくこいアジア祭り2007 | トップページ | OGORIよさこい連 in ふくこいアジア祭り2007動画編 »

とようら舞龍人 in ふくこいアジア祭り2007

この写真を見ると、ふくこいの福の字と、その下をクルクルクルッとなってる青い曲線。波をチャプチャプ乗り越えて福がやってくる様子をイメージしてあるんですかね。そう、ちょうど七福神が宝船でやって来るように。

その前で演舞するとようら舞龍人のメンバー。福を呼び込む、福を待ちわびるって感じで、まるで名人が描く一幅(いっぷく;書画など、掛け物一つ~またまた美しい日本語)の絵のように馴染んでますよね。

小さな音だけでは聞こえない。大きな音だけではうるさ過ぎる。

小さな音もあれば大きな音もあり、色んな音たちがうまくまとまり合って耳に優しい曲が出来あがる。静から動へ。そして和音。

どれも人間の世界にとっても必要なことだと思います。

小さな集まりから大きな集まりへ。一人一人の優しい気持ちが集まりあって、きっと福で満ちあふれた世界になる。そう思える演舞。心地よく心に残させていただきました。

公式ガイドブックより引用 とようら舞龍人(ぶりゅうじん) 静と動、個性的な衣装で踊ります

静と動のメリハリのある楽曲、振り付け、そして個性的な衣装で躍らせていただきます。 山口県下関市 演舞曲 和音(わおん)Img_7281

とようら舞龍人 in ふくこいアジア祭り2007の写真を見る

|

« 葉隠舞神 in ふくこいアジア祭り2007 | トップページ | OGORIよさこい連 in ふくこいアジア祭り2007動画編 »

ふくこいアジア祭り2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478185/9382556

この記事へのトラックバック一覧です: とようら舞龍人 in ふくこいアジア祭り2007:

« 葉隠舞神 in ふくこいアジア祭り2007 | トップページ | OGORIよさこい連 in ふくこいアジア祭り2007動画編 »