« 玉名踊隊「尚縁」 in かすがYOSAKOIカーニバル動画編1 | トップページ | 我白天晴 in かすや2008初踊り »

玉名踊隊「尚縁」 in かすがYOSAKOIカーニバル動画編2

もものふ(武士)の思いは、テレビや映画で描かれるような戦に明け暮れる日常にあったのでしょうか。
人より勝りたいと日々精進し、ひとたび事あれば主のもとにはせ参じ、自分の命をも投げ捨てる。
そんなことを潔しとした戦国時代だからこそ、平穏無事な日々が余計にありがたかったのかもしれません。
現代は、命を張ってまで国や人に尽くすことはあり得ません。
しかしこれは日本だけのことであって、今なお内戦が続く多くの国では、民同士が憎しみあい殺しあう。
口だけで唱えれば、向こうからやって来てくれるものは限らない平和。
演舞を見せていただきながら、その大切さを強く感じたのは私だけはないはずですよね。

|

« 玉名踊隊「尚縁」 in かすがYOSAKOIカーニバル動画編1 | トップページ | 我白天晴 in かすや2008初踊り »

かすがYOSAKOIカーニバル2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 玉名踊隊「尚縁」 in かすがYOSAKOIカーニバル動画編1 | トップページ | 我白天晴 in かすや2008初踊り »